インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短冊恐怖症
七夕である。

昨年も一昨年も結構なイベントがあったが、今年は地味に仕事である。

故郷北海道では今日からサミット開催。

荷物検査やら何やらで物流が大変らしいので、お中元も滞っていそうである。

いかにも日本人が考えそうな趣向として、各国首脳が短冊に願いごとを書いたらしい。

短冊と聞くとドキッとする。

昔から短冊は苦手である。

何か好きなことを書いてください、と言われると何も言葉が浮かばなくなる。

有名な言葉や四字熟語なんかを引用してさらさらと書く人は心から尊敬する。

このためだけに、あんちょこを忍ばせておこうと思うほどだ。

しかも、字が下手となると、全体の仕上がりは中学生並みになる。

いや、ちょっと賢い中学生や小学生以下かも知れない。

ビジネスパーソンのための短冊講座というものも需要がありそうだ。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。