インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戒め
忙しくなると、仕事がいやになったりします。

初心忘るべからず、ということで、自分に対する戒めを言葉にしてみました。

・理不尽な介入、思惑の斟酌をすることなく、自分の力量で企画を立て、報告をし、世の中に向き合えることを喜ぶこと。自分の力量により、自分の運命が委ねられていることを喜ぶこと。新たな企画・配慮の行き届いた運営・アイデアのある報告といった顧客価値に自分のエネルギーが集中され、人生の時間を価値あるものに投入できていることを喜ぶこと。

・空白だらけの手帳に数少ないスケジュールが書き込まれたときの感動を忘れないこと。社会との関わりがほとんどなかったときの人間関係ほどありがたいことはない。誰かとなんらかの関係があることだけが生活の糧であり、それがあることに感謝すること。

・不測の事態、予期せぬ障害、突発的なできごと、やっかいな依頼ごと、こういうことが次のチャンスを開くことを忘れないこと。予定されたルーチンの業務に差し込まれるトラブルこそが、チャンスの種であり、それがなければ発展はない。予定外のことこそが将来には大事であることを強く意識すること。
コメント
コメント
>空白だらけの手帳に数少ないスケジュールが書き込まれたときの感動を忘れないこと。

サンソウカンで1つの机から始めたことを思い出しました。
私もリセットさせていただきました。ありがとうございます。
2008/05/15(木) 19:17:36 | URL | かがわ #- [ 編集 ]
小生、ショシン、ショシンと唱えるようにしております。
2008/05/16(金) 10:10:54 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。