インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華料理
昨日は男前経営塾の例会。

中国ビジネス事情のディスカッションをしてから、中華料理店へ。

目的の店に行くと、看板が変わっている。

おいしい店だったのに、変わってしまったのか?と嘆く。

お店の人に聞くと、店名が変わっただけですと。

これまでの黄色い看板が赤に変わり、かなりのイメチェン。

「真怡記(しんたいき)」という名前はチト難しい。

「黄州飯店」の方が雰囲気があった。

味は変わらずに抜群。

黒酢の酢豚がイチオシ。

老婆心ながら、外観のせいで、これまでのファンを多少逃がしてしまっているのではと心配になる。
コメント
コメント
うまかった
昨日はお疲れ様でした。

男前経営塾の話の流れから考えると、昨日の中華料理は抜群の選択でした。

味も抜群!
コストパフォーマンスも抜群!

我々のわがままオーダーも快くうけていただき、さらに抜群!

お気に入りのお店がまた一つ増えました。

ありがとうございました。
2008/03/22(土) 16:17:35 | URL | はしもと #- [ 編集 ]
はしもとさん、昨日はお疲れ様でした。

最初から中国話→中華料理と結びついていなかったことがわれながら反省点。

またよろしくお願いします。
2008/03/22(土) 18:58:02 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。