インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三菱電機が携帯電話から撤退
三菱電機が携帯電話事業から撤退する。

スライド式で特徴的な機種だった。

携帯電話は、成長性が高い市場で、プロダクト・ポートフォリオの理論で言うと、「花形製品」か「問題児」である。

いずれにしろ、シェアアップをして将来の収益確保を考えると、現時点で多額の投資が必要になる。

市場規模が限られるにも関わらず、高性能競争になっている日本市場では、将来のキャッシュ刈り取りも期待できないと言うことだろう。

同様の理論で、携帯電話から撤退するメーカーはこれからも出るだろう。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。