インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Office2007
札幌の実家に帰省し、弟氏といろんな話をしているうちに、Windows Vistaの話に。

巷でも言われているが、オフィスの操作性が全く違うものになって、戸惑いがある。

今までこの辺のボタンにあった機能はどこへ行ったんだ、ということが多発する。

3分くらいマウスを持った手が固まることがある。

これはOffice2007ユーザーの共通話題である。

それを優しく打開してくれるサイトがマイクロソフトにあると聞いた。

http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HA100744321041.aspx

「ガイドを開始する」に入ると、これまでの機能がどこにあったかが表示される。

このようなものをつくってまで、レイアウトを変える必要性があったのか。

きっとそこには誰かの強い主張があったのだろう。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。