インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モバイルPC探しの旅(2)
(一昨日の続き)

会社に帰ってきて、まず最初にすべきはOSのダウングレードである。

Vistaはリソースを食うので動きが遅く、快適に仕事をするにはXPにするというのがビジネスマンの常識である。

メーカーが公認するダウングレードサービスがあることが、Panasonicに決めた最大要因であるから、まずこれをする。

松下のサイトを見て手順を確認する。

おや?サービス開始は11月とある。しばらくはこのまま使わないと仕方ないか。。。

ん?待てよ。

これは冬モデル限定のサービスです?

ガーン、小生が買ったのは夏モデル。

だからこそ安かったのだ。

ということは、このままVistaで使い続けるか、リスク覚悟で独自でOSを入れ替えるかしかないということだ。

リスクは避けたい。

デザインを妥協してXP搭載機を選択したつもりなのに、結局はVistaで仕事することになってしまった。

要するに、デザインが今一なマシンを安いがゆえに買ってしまったと言うことだ。

万年筆コンセプト(一昨日の記事参照)はどこへ行ったんだ!


さて、使い始めて2日たちますが、仕事環境は快適です。

軽いしバッテリーもエコモードとか言うのが付いていて、機能は良さそうです。

これがビジネス向けにチューニングされたマシンの真骨頂。

PC界のトヨタカローラですね。

器量はそこそこだけど、結婚してみたら良い伴侶だったということでしょうか。
コメント
コメント
杉田さん、こんばんは。
私も、macbook proを去年買ったのですが、
重さ+モニターとの相性等々で、
結局、外で使うことが殆どありません。
デザインはカッコイイのですが、道具として考えると、まだまだ難アリアリです。
デザインをナリワイにしている私。見に置き換えて痛い問題です。
エリカ様問題もしかり・・・。キレイなだけでは。
それ以上その数倍ものの付加価値が付いての商品の価値と値段。
機能と適用性、合理性とデザイン性・・・
長く愛される“ものづくり”を。
日々、踏ん張って思考しております・・・
2007/10/03(水) 20:27:12 | URL | 望月 #- [ 編集 ]
望月さん、今晩は。大雨ですね。

macははなからモバイルを捨てている感じですよね。

デザインと機能、トップエンドの商品はそれが融合して欲しいというのが消費者側の願いです。
2007/10/04(木) 22:29:43 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。