インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒーフロート
昼食時、クライアント社長氏が、コーヒーフロートが欲しいとおっしゃる。

若い女性店員さんに尋ねると、聞いてきますと厨房へ。

あいにく、ございませんとの返事。

アイスコーヒーにアイスクリーム入れたらええやんか、お金払うし、とこちら陣営。

再度、聞いてきますと厨房へ。

責任者っぽい方がやってくる。

ホットコーヒーにアイスクリーム入れるんですか?と。

いやいや、アイスコーヒーや。熱いのに入れたら溶けてまうやろ。

いや、ホットに入れるのかなと思ってびっくりしました、と。

では、アイスコーヒーとアイスクリームでよろしいですね。いくつですか?

一つや。コーヒーとアイスクリーム、別々に出てくんの?

いえ、こちらで入れて参ります。


ここで、アイスクリームが入ったホットコーヒーが3つ出てきたら、「サラリーマンNEO」もびっくりだが、そこはサービス大国日本。

ちゃんとオーダーしたものが出てきました。

めでたし、めでたし。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。