インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クーラーパッド
本格的にMacBook稼働。

昨日の記事の通り、外見はマックでも、中身はウィンドウズ。

父親と娘の心と体が入れ替わってしまうというドラマがあるが、そんな感じである。

昨年、これを買ったときに散々記事にしたが、やはり発熱がすごい。

そして、どうもキーボードのタッチが馴染めない。

リーズナブルな対策は、使い慣れたキーボードをつなぐこと。

レッツノートにはそうして使っていたわけだし。

しかし、これはMacBook。

駆体の美しさが取り柄である。

そこに無骨なキーボードをつなぐことをよしとしない。

しばらくはこのキーボードと心中覚悟である。

したがって、本体の発熱対策を追加的に実施。

ファンが2つ付いたノートPC用のクーラーパッドを購入。

USBハブにもなっているので便利。

これにUSBの扇風機をさらに当てる。

これで(多分)完璧である。

あとはキーボードに慣れるだけ。

でも、本日の感想では、チト厳しいかな。
コメント
コメント
マックユーザー
わっ、杉田さんもマックユーザーになられたのですね。私はPCが苦手で、一台ノートがあるのですがはっきり言って「PCは難しくて、使えません!」
次なる手段としまして、Macminiと大型ディスプレイを設置して頂き、オタクの道にドップリとお入り下さい。
2007/08/01(水) 20:07:36 | URL | MOA #- [ 編集 ]
MOAさん、こんばんは。

小生の場合、「マックユーザー」と公言してよろしいのでしょうか。

いいことにしましょう。
2007/08/01(水) 20:11:28 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。