インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光陰矢のごとし
昨晩はお世話になった大先輩のご定年退職パーティーに参加。

尺八の演奏あり、舞妓さんの踊りあり、落語家さん(前職の後輩!)のお話ありと、エンタテイメント盛りだくさんの楽しい場でした。

良く喋り、よく飲んで、心身リフレッシュさせていただきました。


奥様、ご子息、ご令嬢も同席され、いろいろとお話。

小生が結婚するとき、ご家庭におうかがいしたのが27歳の時。

当時小学生だったご子息が、現在27歳。

とても不思議な気がするが、光陰矢のごとし。

40歳を過ぎたあたりから、ビジネスに携わる時間は有限あることをひしひしと感じる。

仕事は「ずっとやるもの」ではなく、「限られた時間の中でしなければならないもの」である。

だから志を持って、目標を持って、日々を大事にする思いが強くなる。

こういうことに気づくのも、ある意味年の功。

さ、今週も頑張っていこう!
コメント
コメント
志し
七夕の夜、ご縁あってお会いした望月です。
ブログ拝見致しました。
“志しを持って”同感です。
決められた時間の中で、(大概かなり厳しいのですが)いかに、“志し”を忘れず、クライアントにお答えできるか。が毎日の私の課題です。
とは言え、同じく40代。
体力との勝負!という感じを最近実感しております。杉田さんの、エネルギッシュなモチベーションの秘訣を出来れば、こっそりお教え願います。
2007/07/13(金) 19:46:20 | URL | MOA #- [ 編集 ]
MOAさん、こんばんは。

七夕の夕刻に地図を持ってうろうろしていたときからのお付き合いですね。

モチベーションの秘訣は、私も教えていただきたいですが、元気だと思いこむことでしょうか。

「鈍感力」という流行言葉がありますが、いろいろと気を回すよりも鈍く生きるというのも、30代にはない方法論だとも思っています。

MOAさんの数々の作品もサイトで拝見しました。凄いの一言です。

同世代でもあり、またゆっくりとお話しさせてください。

今後ともよろしくお願いします。
2007/07/13(金) 21:26:25 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。