インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone
アップルからiPhoneがアメリカで発売されました。相当の人気のようです。

正直、強烈に関心があります。

なんといっても、デザインが良いですね。

iPodに通じるキーボードのない形状。これは、手元のMacBookを見ても、曲線と直線の感じが似ているので、厳しく製品デザインの共通化をしているのだと思います。

電話はもちろん、iPodばりに音楽も聴けるし、メールやウェブ閲覧もできます。

電話と言うより、多機能PDAですね。

ん?

今持ってるウィルコムのW-ZERO3と何が違うんだ?

決定的に違うのは音楽でしょうか。

でも、最新機器はワンセグが見れるので、これはiPhoneよりも優れている点。

さらに、W-ZERO3はキーボードがついているけど、iPhoneはキーボードイメージが画面に出てそれをタップする方式。

多分、メールを打つには小さすぎます。

ということを考えると、iPhoneに行く合理的かつ積極的な理由は見あたらないなあ。

ということで、日本では来年からどこかのキャリアで発売されるようですが、価格の高さ(4ギガバイトで499ドル、6万円超)もあって、このスペックではあまり売れないんじゃないかと予想します。

でも、ちょうどiPodも壊れているし、しばらく気になる存在ではありますね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。