インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞洲上陸
昨日は舞洲(まいしま:来年大阪でやるはずだったオリンピック会場)に自転車で初上陸。

直前の橋の勾配がきつい。こんな程度で苦戦していてはアスタナのBMCが泣く。

アスリートのイメージだけはジロ・デ・イタリアですっかりすり込まれていますが、現実はただのおじさんライダー。

海岸沿いの「舞洲緑道」が気持ちよい。自転車組も結構いて、日陰で休憩しています。

小生もベンチに寝転がって10分ほど昼寝。サイコーですね。

ヨットが浮かんでいたり、海を身ながら読書という方もいて、穴場的スポットです。

メジャーな地域として多額の開発費をかけているでしょうから、穴場じゃ困るんでしょうが、今となっては「これが豊かさ」と開き直るのも手だと思います。

ついでに、隣の夢洲にも行こうと思いましたが、ダンプカーがぶっ飛ばしてるので、怖くて止めました。

多分、見るべきものは何もないはずですが。

コメント
コメント
気分爽快では?
季節もGOODですし、いつも市内中心部をママチャリで慌しく走っている者としては、一度はチャレンジしてみたいですね。
2007/06/05(火) 20:56:32 | URL | SSK #- [ 編集 ]
SSKさま、こんばんは。

舞洲、かなり贅沢な穴場です。対岸の街並みを眺める景色もいいですし、ぼーっとするにはお奨めです。
2007/06/05(火) 21:38:23 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。