FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
西梅田
阪急の梅田から西梅田を経由して堂島の方まで歩きました。

西梅田は阪神電鉄のハービス2期工事も終わり、高層ビルが建ち並ぶ商業施設+オフィスビルの一大エリアになっています。中之島のダイビルの建て替えも予定されており、梅田の重心が西南に移っている感があります。

これまで若い人のスポットを中心とした阪急梅田駅界隈(大阪駅北東部)は新たな開発が進まず、分が悪いように見えます。ロフトやHEPファイブがありますが、ここ数年はあまり変化が見られません。開発が進む西梅田の方に行くには阪急梅田駅は遠く、鉄道利用の点でもJRや阪神にとられていくかも知れません。

ヨドバシカメラが大阪駅北側に位置し、かろうじて阪急梅田駅と西梅田のブリッジになっています。

今後大阪駅北ヤードの再開発が進めば、また人の流れは変わるかも知れません。JR駅のリニューアルに伴い三越が出店しますし、大丸も増床するようです。大阪の街は当分梅田を中心に動きそうです。

それにしても、阪急、阪神、JRと電鉄会社の「地主力」は凄いものがあります。JRの事故を見るにつけ、良くも悪くも生活に密接に結びついている事業だと改めて思います。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック