インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリーフォール
久しぶりにちゃんと休みを取って家族小旅行。

淡路島に渡って、明石海峡大橋のふもとに泊まって、姫路セントラルパークへ。

いずれの行程も、密集したモールかラックに飛び込んでくちゃくちゃになるがごとくの大渋滞。

本日の姫路セントラルパークは、小生にとっては2度目。

1回目は大学出たての新入社員の時の会社のリクレーション。

そのとき女子社員に誘われながらもパスしたのが「フリーフォール」。

垂直に自由落下するやつ。

子供がどうしても乗りたいというので同乗する羽目に。

エレベータの前面扉がないような箱に乗せられて垂直に上昇。

これが下から見ているよりかなり高い。

てっぺんに行って、箱が前にせせり出る。

親子で気合いを掛け合うまもなく落下。

みぞおちあたりに全身が収縮した感じを伴いつつ、訳が分からないうちにブレーキのGを感じて、寝そべった状態で停止。

声も出ない。

腰が抜けたような感じ、とはこういうこと。

かくして、20年前のリベンジ終了。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。