インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとり下克上
10年以上前の社会人大学院のときの文献資料を探していたら、当時の自分のレポートに出くわす。

10歳以上若い自分のレポート内容にびっくり。

まさに今考えていることと全く同じことが書いてある。しかもすごく参考になる。あんたは偉い。

この10年以上の歳月はなんだったのか。

あのときと今の違いは、当時は高らかに思いを宣言しているだけ、今はその思いを実現しようと具体的な作業に着手していること。

30歳の自分がビジョンを出して、40超えた自分が実行部隊になっている。

ひとり下克上状態である。

戦略は素人にも出せるが、戦術と戦闘は玄人にしかできないという言葉がある。

そう思うと、歳を追って実行部隊→戦略企画と立場が変わるのは逆なのかも知れない。

30歳の自分に恥ずかしくないような仕事をしよう。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。