インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プチシルマ健康館
今日の訪問先の途中に、派手な店があります。

LEDA社がやっている「プチシルマ健康館」という店。

志村けんと研ナオコが踊っているTVCFを見たことある方も多いと思います。

♪ぷちぷちぷちぷち、ぷ・ち・し・る・ま~

そのCMと同じノリで、エンドレスでビデオが通行人に向けて上映されています。

プロモーションの王道は「標準から外す」ことなので、そう言う意味では随分目立っていて成功かも知れません。

しかし、派手過ぎる店作りのせいか、店に入っていく人を見かけたことがありません。

このビデオを垂れ流される近隣の人は、かなり気の毒。

「目立つ」と「文化性」の両立が、元来アーティストの拘り領域だと思いますが、最近は「目立ったもん勝ち」の風潮がかなり強くなってきたと思います。

美しい町並みから、ごちゃごちゃとした猥雑さへ向かっていくのか?

これもエントロピーの法則の一つでしょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。