インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロマティ
今年初めてプロ野球をテレビでしっかり見る。NHKの阪神巨人戦(これ、どっちを先に書くか気を遣いますね。。。)

家族でわいわい言いながら見てたらある選手にびっくり。

なんとクロマティがいるではないか!!

てなわけはないのですが、巨人のセンターを守る49番はクロマティに酷似。

クロマティといえば緩慢な送球がトレードマークでしたが、左利きでふわっと投げるさまもかなり似ています。

ホリンズという選手でしたが、初めて知りました。

試合は白熱して、最後は藤川とイ・スンヨプの対決が圧巻。良い試合でした。

阪神戦はもとより、楽天もデーゲームでさえ観客が多いようで、プロ野球はかなり関心を集めてるんじゃないかと思います。

巨人戦が視聴率をとれないということだけで、プロ野球の凋落が語られていますが、興業としては間違いなく盛り上がっていると感じます。

誰か上手にテレビメディアに乗せる工夫をしてくれないかなあ。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。