インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライコンプレッションT
この前ユニクロで買った、「ドライコンプレッションT」という長袖Tシャツを着て自転車通勤。もちろん、その上にフリースとウィンドブレーカーを着ましたが。

これ、「慶應義塾大学との共同研究から生まれた『BODY TECH』シリーズ」という能書きの品。

自転車雑誌にもサイクルウェアの一つとして紹介されていました。

以前、妻が読んでいたファッション誌にユニクロが紹介されていて、それがきっかけで買いに行った記憶があります。

今回も自転車雑誌が、品質裏書き機能と免罪符の役目を果たしました。

2990円という価格は、ユニクロの中では「高価格」ですが、スポーツ用の機能性ウェアとしては格安。

機能がちゃんとあれば、なんら問題ありません。

ユニクロは昔「スポクロ」というスポーツ用品業態を設けていましたが、既に閉鎖しています。

店にするほどの品揃えは難しいでしょうが、こういう単品ものはかなりイケるんじゃないでしょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
サイクルウェアサイクルウェアとは、サイクリングを行なうときに着用するよう設計された衣服などのこと。ヘルメットヘルメットは頭部を保護する目的で着用するものであり、サイクルウェアの中では最も重要なものである。スポーツ車に乗車する場合や、幼児を乗せるときなどに
2007/08/01(水) 03:53:51 | 自転車を探るサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。