インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインデー
バレンタインデー、全く意識下になかったのですが、いただきましてありがとうございました。

まつわる昔話ネタを二つ。

その一。

中学生のとき、でかくて分厚いハート型のホワイトチョコレートを頂く。

かなりでかくて、一口食べたが歯が欠けそうに堅く、かつホワイトチョコの何ともいえない甘い味に降参。

それ以来、ホワイトチョコはどうもダメ。

懺悔しますがそのチョコ、ほぼ原型のままゴミ箱に捨ててしまいました。大変申し訳ございませんでした。

その二。

大学生の時、だれからもチョコをもらえない2月14日。

なぜかどうしても明治の板チョコが食べたくなり、恥を忍んで中学生がむらがる近所のスーパーに買いに行きました。

今考えると、どうして一日くらい我慢でなかったんだろうと、不思議でたまりません。

あのときの意を決して買いに行くときの覚悟は今でも覚えております。

本日は何の教訓もない昔話で失礼いたしました。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。