FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
市場の写し絵
エクセルシートに市場の状況を写し取ってみる。

国別、用途別などで分類されたセルをつくり、市場規模やシェア、利益をとる。

細かい数字を積み重ねていくと、全体で掴んでいる数字とずれが出る。

そのずれがどこにあるかを突き止めていくと、思いこみと事実の乖離が発見される。

縦横斜めから見て、概ねこの通り、というものができると、市場の全体観が腹にはいる。

エクセル上に市場の写し絵ができあがる。

どこを攻めると、利益としてどのようなインパクトがあるかが直感的に分かるようになる。

こういう作業は戦略構築には必須であるが、忍耐力と注意深い作業が必要である。


本日、エクセルと格闘して力尽きる。写し絵完成にはもう少し時間がかかる。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック