インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキップ購読
ダイヤモンド社のハーバード・ビジネスレビューのバックナンバーを収集しに、中之島の大阪府立図書館へ。

これまで、タイトルに興味があるときだけ購入していましたが、うっかり忘れること多々あり。

事務所に戻ってから、いよいよ定期購読しようかとダイヤモンド社のサイトに行くと、「スキップ購読」なる方式を発見。

年間12冊を基本として、欲しくない号は最大6回までスキップできる方式。毎月事前にメールが送られてきて、いらなければスキップの意思表示をします。

もとは季刊だった同誌。月刊になって関心あるテーマとそうでないものに差が出てきたのも事実。読者ニーズを捉えた良い方式ですね。

これもインターネットの世界だからこそできるオペレーション。

FAXじゃあ、読み手も送り手も面倒くさくてやってられませんよね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。