FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
グループインタビュー
午前中、社内でグループインタビュー

グループインタビュー(略してグルイン)というのは、どんなことをしたらビジネスがうまくいくかという手がかりを得るための座談会で、いわゆるマーケティングリサーチと呼ばれるものの一手法です。本日は主婦の方をお呼びして、普段の買い物についてあれこれ。

グルインでは、話す表情を見たり生の声を聴いたりすることで、文字からでは得られない深い情報が得られます。特に主婦の方は歯に衣を着せませんので、ずばずばと話してくれます。商品やサービスの企画側が落ち込むこともありますが、社内ではどうしても気を遣った言葉になってしまうものを一刀両断してくれる効果があります。

リサーチは、「みんながこう言っていたからそうする」という単純なものではありません。全く新しい商品では、それを評価する目を普通の人は持っていませんので、鵜呑みにするとおかしなことになります。

結局やるやらないは、企画側の目利き如何ですので、リサーチを経てどう考えるかが肝心です。小生のようなリサーチ業は、上手にリサーチするというのももちろん大切ですが、私たちはこう思う、という主張の部分でクライアント諸氏と意見交換する機能を担っています。

ところで、会社勤めの男性にインタビューをすると、あまり本音を語ってくれないことがあります。相手をいたわる"Yes, but"式のトークが染みついているので、主婦のように一刀両断して頂けない場合があります。

話す相手の気持ちを考えずに本音を喋る、というのは実は結構難しいことなのかも知れません。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック