インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おじさんは選べない
40歳を超え、仕事もそれなりに忙しくなると、じっくりと買い物をすることが少なくなる。

商品を選ぶ時間がもったいない、すぐに決めてしまいたいという心理になる。第一、自分に合うものが自分に選ぶことができるのかどうか、正直自信がない。

自分が持っているイメージだけでものを選ぶのは、幅が狭いと感じている。実はもっと冒険したいので、誰かに助言してほしいと思っている。

中年男性が店員と話したがる心理はだいたいこういうものではないでしょうか。

本日、眼鏡が欲しくなって、買う気満々で眼鏡屋さんに行き、入るなり提案を求めましたが、あまり提案してくれずにがっかり。

レスポンスが淡泊だったので、じゃあ自分でいろいろ見てみますと、店内しばらくうろうろするも、結局何も買わずに退散。

選べないんだって、おじさんは。。。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。