インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白組有利説
二分け一敗。今年の綱引きの戦績。幼稚園と小学校にて。

娘二人はどちらも赤組で、両方白組にやられていました。点数差を見れば、どちらも惨敗。

妻がお母さんつながり友人から仕入れてきた情報によると、赤は興奮する色なので冷静さを欠き、白組が勝つ確率が高いのだと。

そう言えば、子供の頃白の方が強いイメージがあったとのこと。そうだようねえ、と問われても返事に窮します。

もし統計的に白組が勝つ確率が高いのなら、なんらかの理由があるかもしれません。

調べてみたい気がしております。

探偵ナイトスクープにでも投書してみますか。。。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。