インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ父さん
昨日、中学生のとき以来で札幌大通りのテレビ塔に登る。

天気が良くて良い景色だったので新しい携帯で写真撮るも、USBケーブルを介してPCに送るやり方が分からず断念。ここまで分からないのは問題ちゃいます?ソニーさん。

テレビ塔を大々的にプロモーションしているのは「テレビ父さん」という今風のユルいキャラクター。時計大臣とかいうキャラとの共演グッズもあり。こういうのは昔なかったなあ。

そのほかにも「ひつじがおかあちゃん(羊ヶ丘)」とか「けがにいちゃん(毛ガニ)」とか「まりもっこり」とかダジャレキャラ大賑わい。これでいいのか!?と札幌人は思いますが、寂れているよりはマシ。

パンダと色が逆の「ダンパ」というキャラも売り出されてましたが、これは売り手の魂胆見え見え。

小生も「テレビ父さん」グッズ買う寸前まで行きましたが、これは後々処分に困るパターンなので断念。会社に置いても浮くしなあ。。。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。