インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職活動
アシスタント氏と社内にこもってひたすら議事録作成&来週に迫った報告書構成立案。

その合間に、就職活動中のアシスタント氏といろいろと会話。

最近、採用プロセスで良く聞くのがグループディスカッション。学生さん達が与えられたテーマに沿って議論しているのを採用担当者の方が脇で見てて合否の判断をする。

これ、自分だったらどう議論したらよいか悩むだろうなあ。

ビジネス上のミーティングって、何かの目的に向かってアイデアを出したり、結論を出したりするもので、面接のためにつくられたテーマで議論するのは、どんな役回りを演じるかが難しそう。

積極的に仕切った方が? 盛り上げ役? 調整役?

これって、暗に自分の立場や、結論の落としどころを考えるクセがついてしまっているんですね。


アシスタント氏いわく、建設的に議論に参加する意識があれば、落ちることありませんよ、と。

確かに。。。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。