インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詰め替えインク
家のインクジェットプリンタで、初めて「詰め替え用」のインクを活用。理由は当然安いから

キヤノン製のプリンタですが、エレコム社の詰め替えインクをカートリッジに注入。やや怪しい仕組みゆえ、「エレコム社」という知ったブランドは心強いもの。

ビニール手袋が入っていて、なにやら毛染め液的雰囲気。説明書は詳細に書かれており、無事作業終了。

プリンタに装着して、問題なく稼働しております。

ただし、「インク残量少ないよ」という表示は出たまま。説明書には、「こういうことしちゃだめ」という警告ウィンドウが出ても無視して進めばそのうち出なくなるというご丁寧な解説もあるので安心していますが。

これが普及すると、プリンタメーカーは当然嫌ですよね。インストールモデル崩しですから。

詰め替え作業というそれなりの手間とコストを消費者はどう判断するか、注目です。

ただし、ヨドバシに行って初めて知りましたので、ほとんどの人はこれ、知らないんじゃないかな。
コメント
コメント
私の周りでも・・・
白黒インキについてはみんな結構つかっているかもです。
当然にワタシはつかいまくっております。
やっぱやすいですもの・・・
2006/05/08(月) 01:27:30 | URL | k@tti #- [ 編集 ]
k@ttiさま、お久しぶりでございます。

妻には「私知ってた」と言われ、無知だったのは私だけ!?

早速赤いインクも買ってこよう・・・。
2006/05/08(月) 09:15:21 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
前にキヤノンかどこかが訴えて勝っていた気がします。
まあ純正インクが高いので消費者としては競って欲しいですが。。
2006/05/09(火) 11:58:12 | URL | はやぷー #- [ 編集 ]
はやぷーさま、こんにちは。

リサイクル・アシスト株式会社が訴えられていたみたいですね。エレコムさんのは問題ないんでしょうか。今は複数社やってますよね。
2006/05/09(火) 12:59:24 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。