インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の雨
自転車で会社に向かい、春のぬくもりを実感。桜は7分くらいでしょうか。

昼食で外に出てもぽかぽかした陽気。”春昼”という言葉がふさわしいおおらかでのんびりとした気候。

ところが夕方から雨。打ち合わせを半ば強引に収束させるも、かなりの雨量。いつも持ち歩くノートパソコンは会社に置いておこう。

外に出てサドルを拭いてまたがっても、すぐ全身びしょぬれに。

びしょぬれではありましたが、特段寒くもなく、やっぱり春であることは間違いなし。

家路を急いでいるためか、上り坂もそれほど苦にならず、ハイスピードで帰宅。そのまま一番風呂に入れて、それはそれで気分良し。

春はいやがおうでも気分が昂ぶってきますね。
コメント
コメント
私も雨の中自転車で帰ってきました。ずぶぬれです。
そういえば、先週、雪が降った日にも自転車で帰ってきたのですが、そのときは顔がすごく痛かったです。
しかし、今日はそんな思いをせずに帰ってこれました。
そんなところでも春を感じれるんですね。
2006/04/05(水) 00:02:57 | URL | さかちう妻 #- [ 編集 ]
さかちう妻さん、いろいろとお世話になっております。

「冬の自転車は顔が痛い」というのは真実ですね。時折顔が痒くもなりまして、サービス業者としてはいかんです。
2006/04/05(水) 21:41:05 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。