インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼロハリバートン
若手クライント氏のにしむらさんがゼロハリバートンの鞄を買われたので、家で久しぶりに最近隠居気味のゼロハリ君を触ってみました。

10年ほど活躍していましたが、なんせ重いのと、意外とキャパないので出張時にはもう一つ鞄を持っていかないといけないのとで、2年前くらいに現役引退させていました。

久しぶりによく見たゼロハリ君、スタイルはやっぱり格好いいなあ。表面は傷だらけで凹みもありますが、それも年輪として許せるのが良いところ。

ただ、汚れもかなりついているので、マイペットかけてお掃除。マイペットとか使っていいのかな? ま、以前もそうやっていたし、綺麗になったからいいか。

明日仕事に現役復帰させることに決定。ただし、パソコンと書類は別の鞄に入れて。

これ、荷物を運んでくれるアシスタントがいる身分の方のものですね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。