インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木訥な課長さん
ハウス社の「カップdeカレー」のTVCF。

スープ風のカレーをパンに付けて食べるという提案。

若くて美人の女性社員が昼食時に、木訥な課長さんに向かって「一緒に食べませんか」と呼びかける。

ドギマギする課長さん。「あ、パンと一緒にということね」という落ち。


と、いう内容はさておき、若く元気できっと倍率高い選考をくぐり抜けて入社したであろう女性社員と、地味で普通っぽい課長の対比に着目。

典型的な和気あいあいとした組織のステレオタイプはこれ。どことなく安定感があります。

潜在能力(というものがあるとすればですが・・・)的には、「課長<若手社員」

これは、採用する人種が代わってきて、学歴やらキャリアやらが上がってきていることを示唆しております。

「成長している」会社です。

高度成長でそういう組織を見慣れているからなのか、人間の本質として成長が心地よいからなのか、どうなんでしょう。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。