インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VISTA風
気分転換にパソコンのデザインスキンを変更。次期ウィンドウズ"VISTA"風に

元来パソコンは仕事道具と割り切って画面デザインには無頓着でしたが、"iPod"の影響もあってマックに興味を持ったことが始まり。店でマックを触ってみるとデザインの凝りように新鮮な感激

で、デスクトップが妙に野暮ったく見えてきたので、いろんなもんダウンロードして心機一転。

パソコンの調子が悪いのはPHSカードのせいと勝手に結論づけたので、多分妙なことにはならんだろうとの判断もありました。

で、こんな感じです。

vista風

いろいろトライ・アンド・エラーでここに行き着きました。

このブラウザー(単なるIEですが)、透けてます。フォルダやファイルの表示パネルも透けてます。見にくいですが、自慢できるのでこのままで行こうと思います。

毎日使う仕事の道具って、最後はこういう自分好みのデザインにできるかどうかは重要ですね。

マックがインテルのCPUを採用し(それが具体的に何に影響するか不明ですが)、マイクロソフトもマック向けに"Office 2004"という最新バージョンを出して、マックとウィンドウズの世界が接近してきている感じがします。

みんな同じ起動画面で同じインタフェイスで仕事をしているというのも、考えてみればちょっと怖いですよね。


さあ、早く仕事してくださいとの声が聞こえてきそうなので、洒落た感じになったワードやパワポに向かいたいと思います。
コメント
コメント
本来、OSには
デザインはどうでもいい事と思っても、やっぱ、マックのGUIは凄く優れていますよね。GUIが良ければ、なんか凄い事してくれそうな感じですね。
2006/02/07(火) 02:03:44 | URL | かっさん #- [ 編集 ]
かっさん、いろいろお世話になっております。

ビジネスソフトもデザインの時代に入った感がありますね。今まではパワポ使いこなしているだけで「違い」の証しでしたが、これからはマックのキーノートなんかでプレゼンされるとグッと来るかも知れません。
2006/02/07(火) 08:49:06 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。