インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯電話のSFA
午前中、携帯電話を使った弊社SFAシステムの顧客向け説明会。たくさんお集まり頂きありがとうございました。

携帯電話は、機種によってボタンの配置が違ったりブラウザの機能が違ったりと、パソコンとは違った操作の難しさがあります。

パソコンはキーボードとマウスという入力装置が標準化されています。その恩恵にあずかってることに、いろいろな携帯電話に触れると改めて気づきます。どんなパソコンでも入力操作は同じ、というところがビジネスの道具として一般化している大きな理由だと思います。

反面、入力装置が標準がされているがゆえにそこでの差別化、イノベーションは起こりにくいということもできます。

携帯電話は、どの時点でボタン配列や機能が標準化されていくのでしょうか。標準化するインセンティブはメーカーやキャリアにあるのでしょうか。

そんなことを考えました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。