インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金賞受賞ワイン
子供の熱も下がり、ようやくクリスマスモードへ。私の味覚は未だ戻らず。

どうせ味わかんないから、という言い訳もあって、適当な赤ワイン購入。味覚が戻ったからといって、選べる知識がないのは同じですが。

購入決定動機はボトルにかかっていた「金賞」というPOP。実はこういうのに結構弱かったりして。

そのPOPを帰ってから見ると・・・


ヴィナリ国際ワイン コンクール
チャレンジ インターナショナル デュ ヴァン
パリ 農業コンクール
ボルドー アキテーヌ ワイン コンクール
国際ワイン&スピリッツ コンペティション
ラングドック・ルーション グランヴァン コンクール
ヴィニタリー国際醸造コンクール
マコン グランヴァン コンクール
コンクール ナシオナル デ クレマン
インターナショナル ワイン チャレンジ
ジャパン ワイン チャレンジ
プレミオス サルシーリョ

このワインは上記コンクールの
いずれかで金賞を受賞しています。


「いずれか」ってちょっとアバウトすぎない?

ちなみに、買ったのは「ビュゼ・ロッシュ・ディヤック 2003年」というもの。「パリ 農業コンクール」で金賞だったようです。

だから?


・・・やっぱり「金賞」が表示されてて、それが嘘じゃなければ情報価値としては十分ということでしょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。