FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ヨドバシカメラ梅田店
ヨドバシカメラ梅田店でいろいろ買い物。混んでました。活気がありました。

1つの建物をアパレルのコムサとシェアしていますので、何気なしに電気屋と洋服屋を行ったり来たりすることになります。できた当初は、家電の量販店と小じゃれたアパレルの店が共存するのは奇妙な感じがしましたが、特に気にならなくなりました。気にならないと言うより、それぞれ独立した空間になっているために、互いの店の雰囲気を引きずらず、「変じゃない」店になっているのが良いと思います。

ヨドバシでは蛍光灯がビンビンに明るい真っ白系の照明、コムサは黄色っぽい暗めの暖色系照明のせいではっきりと違う空間にセパレートされています。同じ人でもコムサの店ではちょっとしゃれた人に、ヨドバシでは細かく値踏みする商売人に見えますね。照明の威力絶大です。

建物の上階にある駐車場には「お帰りの際は退出まで2時間程度かかることがあります」との張り紙。いくらなんでもそんなにはかからんだろうと、いつもはたかをくくっていましたが、今日は螺旋状の道の途中から詰まっていてよもや!と焦りました。結局どうと言うことはありませんでしたが、2時間かかる状況ってどんなもんなんでしょうか。

いくら張り紙していてもキレる人続出すると思いますが。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック