インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『古い日記』
あの頃はふたり共
なぜかしら世間には
すねたような暮らし方
恋の小さなアパートで


(『古い日記』/詩:安井かずみ)


言葉だけ見るとかわいらしい詩です。でも歌っているのは「和田アキ子」「ハッ!」のかけ声が入ります。歌は知ってましたが、そういうタイトルなのは今日初めて知りました。本日かさはらさんからお借りしました。

今、家で聞いてますが、妻も呆れた振りをしながらかなり気に入っているようです。かさはらさんは和田アキ子研究会を提唱されていますので乗っかろうと思います。

仕事の終わりかけの時に聞いていたら、はまぐちさんが「会社できくもんじゃないなあ。ウィスキーを傾けながらがイイネ」。確かに。

骨太のボーカルが聞かせます。ボーカルで聞かせる数少ない歌い手(死語?)ではないでしょうか。

和田アキ子や西城秀樹とか、ボーカル力抜群の方々は、曲にさえ恵まれればかなりヒットすると思いますが、そういう企画はないもんでしょうか。
コメント
コメント
『古い日記』というタイトルは知りませんでした。ネットで調べると、下記のページが出てきました。
http://www.fujiura.com/fgod/songs/zfuruinikki.htm

ある理由があり、(恥ずかしくて言えませんが)西城秀樹のDVD持っています。
2005/11/10(木) 00:35:14 | URL | よしかわ #- [ 編集 ]
気に入っていただけたようで?
良かったです。和田アキ子に限らず、色々とみんなで研究しましょう!
2005/11/10(木) 00:53:44 | URL | かさはら #- [ 編集 ]
>吉川さま

西城秀樹DVDの入手事由知りたくてたまりません。

>かさはらさま

是非お願いします。
2005/11/10(木) 19:13:54 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
最近のマイブーム:和田アキ子女史。自分の頭の中で考える。当時のアキ子女史に誰をバックにつけてやるといいかと?今のところは、 Vo:当時の和田アキ子女史 Gt:char氏 Kb:ミッキー吉野氏 Ba:吉田 建氏 Dr:村上"ポンタ"秀一氏 Br:東京スカ
2005/11/10(木) 00:52:12 | ActionCockpit開発者の日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。