インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音響熟成
大阪の本町で食事。沖縄料理の「菜美ら(なちゅら)」

奄美大島でビジネスを画策するみどりさんご推薦の黒糖焼酎「れんと」を頂く。わいわい語りながらで味の記憶は定かではありませんが、飲みやすかったことだけは確か。

「音響熟成」とラベルにあり、ソニーの特許でクラシック音楽をかけた蔵で醸造してるとか。聴かせる曲も指定があるそうで、地元の島唄じゃだめだそうです。ソニーもいろんなことしてますね。いろんなことし過ぎでしょうか。

本町といえば寂れゆく繊維街というイメージでしたが、おしゃれな店がポツポツとできています。

この店は1階の入り口から入って地下におり、細い廊下を抜けると広い空間が広がるという凝ったつくりになっています。もとは社員食堂だったとか。かなり工夫してお店にしたとマネジャーの方はおっしゃってました。

本町の変身も含め、大阪が変わりつつあることを実感します。開発が一段落した東京から、確実に大阪に流れは来ていると思います。タイガースの優勝、梅田の再開発、世界陸上と、短期的な話題性もあります。不動産業界では、大阪はちょっとしたバブル状態とか。

大阪、これから注目度大ですよ。
コメント
コメント
こんにちは、すぎたさん。
なちゅらには、1回いったことがあります。(職場が大阪国際ビルなので)なんか、行動範囲が近いですね。
お酒の熟成のときに音楽をかけると、酵母の働きがよくなると効いたことがあります。
2005/10/05(水) 13:51:32 | URL | 女性店長が考える!売れるお店と #- [ 編集 ]
店長さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

>なんか、行動範囲が近いですね

どこかですれ違ってるかも!ですね。またよろしくです。
2005/10/05(水) 22:21:44 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。