インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あこがれの職業
あこがれの職業は?と聞かれれば(って誰にも聞かれませんが)、躊躇なく”自転車のメッセンジャー”と答えます。

街の中をカッチョイイ自転車で颯爽と駆け抜ける姿、マジで憧れます。背負ってるメッセンジャーバッグも格好良いし、無線のレシーバーも良し。ステキ・・・。

東京の事務所がある広尾界隈ではよく見かけますが、大阪オフィスは郊外なのでさすがに見ません。このあたりは宅急便とバイク便の世界です。

「憧れる」というのは手が届かない、ということで、それをする体力もないし、もちろん仕事の事情も許しません。

気になるのはそういう人たちが乗っている自転車。で、最近買った雑誌を見て驚き。

変速機のないシングルスピードというのは良く聞いてましたが、”ノーブレーキ”で乗っている人も。変速機とブレーキがないと、造形的には完璧な美しさがあります。でも、坂道下るときは恐怖のはず。足でズリズリ止まるのかなあ・・・。さすが達人です。

さらに”サビ塗装”とか”フレームにセメント塗りつけ”というオリジナルにこだわっている人もあり。常識的には”変人”でしょうが、私は目がハートマークです。恋は盲目なり。

メッセンジャーを格好良く撮ってるCMが缶コーヒーの「ジョージア」今のシリーズは、本当にテレビを見なくなった私の目にもとまったので、注目度高そうです。

「つぎいってみよ~」よりオヤジごころ掴んでいるのではないでしょうか。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。