FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
千里中華街
千里中央のセルシー5Fの千里中華街で昼食。

マンダリンという店で998円のバイキングを食べましたが、満足度はかなり高かったです。お勧めです。もう500円足すと、飲茶も食べ放題になります。

セルシーは核店舗がダイエーで、集客力乏しいため、数年前に目玉施設として中華街をつくりました。「屋内の中華街としては日本最大級」とのふれこみです。

開店当時は各店に行列ができ、今日行ったお店も昼食時は1時間待ちでした。
休日の夜はエレベーターに乗れず(これが最大のボトルネック!遅くて狭い)ベビーカーを抱えて階段を上がったことも。

ところで本日午後1時半では、中華街自体はがらがらで、マンダリンのみお客さんがいるという状況でした。一時のブームが過ぎて、このままだと閉める店も出てくると思います。

セルシーでは、このほかにも「北海道ファクトリー」や「ラーメン名作座」など飲食の仕掛けをいろいろやっています。企画されている方の苦労が感じられます。残念ながら大繁盛という感じではありません。

それぞれ味は悪くないのに、エレベーターに代表される館の魅力に欠けるのがつらいところ。思い切って建て替えるくらいのことをしないと未来は望めないと思います。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
千里中華街千里中華街 (せんりちゅうかがい。英語:Senri China town) は、大阪府豊中市新千里東町一丁目5番2号にある商業施設千里セルシーの5階に設けられた、屋内型疑似中華街。2002年5月31日にオープンした当初は、飲食店18店舗、物販や占い、写真館など8店舗、貸室1室の
2007/02/07(水) 09:47:38 | 街-NAVI
千里中華街千里中華街 (せんりちゅうかがい。英語:Senri China town) は、大阪府豊中市新千里東町一丁目5番2号にある商業施設千里セルシーの5階に設けられた、屋内型疑似中華街。2002年5月31日にオープンした当初は、飲食店18店舗、物販や占い、写真館など8店舗、貸室1室の
2007/08/01(水) 18:03:53 | 街-NAVI