FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
党首の転職
民主党惨敗で岡田さん辞職されるそうですが、記者会見もうつろでした。

党首を辞められたあと、どういう立場でどういうモチベーションで活動をされるのか気になります。管さんも年金問題で党首を降りた後、勢いがなくなってしまいましたので。

ビジネス界なら、1つの会社でうまくいかなかったりしても、新たな会社に移ったり仕事そのものを変えたりと、何かと転身がききます。日本は失敗した事業家に冷たいと言われますが、どん底からはい上がった人のサクセスストーリーもありますし、”やりよう”のところがあります。

それに比べると、政治家は変わり身が難しいですね。転職難しいです。民主党でダメだったからもう一度自民党で下積みからやっていみるか、という訳にはいきません。

社民党立て直しのため一度党首をやってみませんか、将来のキャリアとしても良いですよ、というオファーもあり得ません。”新党をつくる”という手段もありますが、バージョンダウンであることは否めません。

そう考えると政治の世界は逃げ場のない厳しい世界ですね。

だからこそ、人を引きつけ、まとめ上げていくパワーがでるのでしょうが。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック