インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風とストック依存社会
台風14号が九州に大きな被害をもたらしました。被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

関西では、もっと西側へそれそうだと言うことで楽観論が支配していますが、明日の朝どうなるかはわかりません。気を引き締めなければ行けません。

それにしても宮崎県の大量の雨は想像を超えています。1年に降る雨の量の半分以上が集中的に降ったとか。最近は、晴れた日が続いたかと思えば、雨が大量に降ります。温暖化が原因で、気象もだんだん変わってきたという記事を最近読みました。

大きなエネルギーの流れから見ると、石油や天然ガスなどの化石燃料を利用する「ストック依存型」の社会になったので、地球環境の変化が加速している、ということだそうです。(『宇宙人としての行き方』

温暖化も環境汚染も、1000万年かかるのなら普通の地球の環境変化だけども、100年で変わってしまうのが問題だと。問題と言っても、地球自体のダメージと言うより人間の生存環境にとっての問題だそうですが。

化石燃料のストックに依存しない社会とするには、人口が1/6に減る必要があるとのこと。化石燃料が枯渇したときに、人間の行き方は大きく変わるのでしょうね。それに対する気構えは今のところ持ち得ませんが。
コメント
コメント
そのうち
日本の天気予報は、乾季と雨季の予報になるのでしょうか?
2005/09/07(水) 23:00:10 | URL | ryu #kmtdRMCw [ 編集 ]
ryuさま、こんばんは。

日本列島に住む人間の苦労は「治水」だったようですが、今も将来も永遠の課題かも知れませんね。
2005/09/07(水) 23:05:44 | URL | すぎた #0/0jGrq. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
地球が太陽系に誕生してから46億年、植物や動物の死骸が、気の遠くなるような長い年月をかけて変質し、化石燃料となった。化石のうち、植物性のものは石炭に、動物性のものは石油や天然ガスになった。 46億年かけて蓄積された石油が本格的に採掘されて約100年。1900年頃、ア
2005/09/11(日) 18:50:23 | Hotta World:: 「活・喝・勝」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。