FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ケータイ暗黒時代の克服
miniSDカード購入。"iTunes"に入っている曲を放り込み、ケータイに差し込むも、鳴らし方分からず。

説明書にも十分な説明なく、困ったときは取りあえずネットの検索エンジン。ちゃんとありました。どこそこのフォルダに入れろとか、ファイル名をこうしろとか丁寧に説明してある方のサイトに行き着き、その通り実行するとケータイがAV機器に大変身。

小さいケータイのスピーカー(当然ステレオ!)からブラジリアンが流れるのはプチカルチャーショック。「通話も」できるミニPCですね。

"iTunes"のストアで購入した曲は制限がかかっているのか、ケータイでは聞けず。なるほど、ダウンロードで買うとそういうことになるのか、フムフム・・・。

128Mのカードに、1曲4~5MのAACフォーマットなら20曲くらいは入ります。ただし、PCに慣れてない人がこれをするのはハードル高いですね。普通はやらんな。これと比較すると"iPod"のバカチョン振りは素晴らしいものがあります。

さらにケータイの平型のコネクタに合うヘッドホン購入。音は悪くないね。問題は音量が小さいこと。音量上げるとバッテリー消耗するからでしょうか。電車の中ではちょっと苦しいかも。

Felicaには取りあえず1000円だけチャージしたりと(使うあては今のところありませんが・・・)、わが家のケータイ暗黒時代を克服すべく、キャッチアップ努力いたしました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック