FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ペリエを晩飯の共にする理由
昨日の焼肉(というよりニンニクの大量摂取)のせいで、胃が重たい1日に。

こういうときの晩飯のお供は「ペリエ」。ぴりっとした炭酸で、口-食道-胃袋を爽やかにしてくれます。このところずっと、ネットでまとめ買いをしてストックしてあります。ここが1番割安と判断してますが、もっと安いところ知っている方、教えてください(^^;)。

飲み始めたのは、毎日飲んでいたビールを減らそうという動機から。ノンアルコールビールというのは不味そうなので、飲まず嫌いでパス。炭酸の喉越しを求めて「ペリエ」に行き着きました。

「サンペレグリノ」という銘柄を買ってたこともあるのですが、ちょうどいいボトルサイズがないのと、ペットボトルのを買ったときガスが抜けてたので却下。

従いまして、「お洒落な食卓」がコンセプトではなく、「ビール代替品」というのが小生の「ペリエ」の位置づけです。健康ブームの中、新しい食卓ライフの先鞭と密かに思っております。

実はわが家では「ペリエ」に強力なライバルが出現しております。これについては、機会を改めてまたご紹介したいと思います。
コメント
コメント
コンバンハ!
いつもコメントありがとうございます!
私も「サン=テグジュペリ」大好きです・・・って、それは「星の王子様」じゃん!!
ウソウソ、「サンペレグリノ」は好きで良く飲んでました。
料理には「ペリエ」よりも合うかも!
ボトルもオシャレですしね。
ビールの代用品としては身体にもいいからオススメです。
2005/07/31(日) 00:13:06 | URL | Musicman #- [ 編集 ]
Musicman師匠、どうもです。「サンペレ」は味的にはペリエより好きですが、ボトルサイズが合わなくて・・・。ペリエはどかっと来るときの段ボールも綺麗でさまになります。置く場所に困るものは包装も大事ですね。
2005/07/31(日) 17:14:18 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック