インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネス文書の教科書
かさはらさんとデータセンター視察。立派でした。でかい電源って迫力ありますね。

その話とは全然関係ないのですが、本日朝に見つけたサイトをご紹介します。

→「東大で学んだ卒業論文の書き方」

作者の中田亨氏とは全く面識ございませんが、論文というものの書き方を見事にダイジェストしておられるので、私自身およびこのサイトを訪れる方への教育的効果!を考え、勝手ながら紹介させて頂きます。

「論文」とありますが、およそビジネス上で必要な「企画書」「レポート」「報告書」といった、誰かを説得したいものの文書作法が書かれております。人に「分かってもらう」ことを深く考え、簡潔にまとめられた傑作だと思います。

中田氏はデジタルヒューマン研究センターというところにお勤めの技術者のようですが、哲学者の言葉を引用したりして幅広い知見の方とお見受けしました。

ところで、当サイトに出会ったのは、友人主催の「ザッカクウカン」というブログ。

毎日ユニークな雑貨を紹介され、そのネタ収集力をいつも感心しております。そのネタ以上に注目しているのがコメント文章に貼られたリンクの「落ち」。言葉では説明しにくいので是非こちらをご覧ください。

ワクワクする知性を発見できるのも、ネットの醍醐味ですね。
コメント
コメント
おめでとうコメントありがとうございました!
音楽バカなもので、あまり気の利いたコメントがあまり書けなくてごめんなさい。
「George Duke」「Remy Shand」・・・と、私が紹介したアルバムを気に入って頂いて本当に感謝しております!
これからもいい音楽を沢山紹介しますので、今後ともよろしくお願いしますね☆
※スミマセン、記事と関係ないコメントで・・・。
2005/07/05(火) 21:06:21 | URL | Musicman #- [ 編集 ]
Musicmanさん、ブログをはじめて本当に良かったことが、貴殿のサイトに出会ったことです。お世辞抜きで音楽ライフが一変しました。これからも本当によろしくお願いいたします。
2005/07/05(火) 21:23:34 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
東大式論文の書き方のようなものですね。おもしろそうなので早速訪問してみます。
2005/07/05(火) 21:47:54 | URL | vollleben #- [ 編集 ]
volllebenさん、コメントありがとうございます。いや、ホントに良くできたTipsなんですよ。今後ともよろしくお願いします。
2005/07/05(火) 22:16:19 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
マインドマップの説明書としては、とても読みやすい。横書きで書かれており、ある種、参考書と似た印象をうける。具体的な例から、カラフルなイラストまで、初心者からでも十分になっとくできる書籍だと思う。やるべき項目がいくつもあるのに、どうやってとりかかったらよい
2007/09/30(日) 22:47:38 | 企画の感動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。