インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学生さんへのメッセージ その3
***************
学生さんへのメッセージ その3
***************

奈良学園キャリア開発センターのサイトに掲載された、小生のインタビュー記事(ミネさん作成)を転載しています。


□今の自分を育てた要因は何だと思いますか?

~「人と違うこと」「違うことへの価値」へのこだわり~

人事部に所属していたとき、会社の中で、私は、かなり変わった人だったと思います。

人事部は、基本的に堅い感じのする部署ですが、もっと開かれたフレンドリーな部署にしたいと思っていました。

ですから、派手な物もの着ていましたし、意味の感じられない会議には出席しなかったりもしました。

今から考えればかなり不良社員でしたが、部門を変えたいと考えていましたので、自ずと浸かりきってしまうことを避けていたようにも思います。

~ビジネスを面白いと感じた瞬間~

今のビジネスに直結するという観点で考えますと、ビジネスって面白いと感じる瞬間があったように思います。

お金を稼ぐためのアルバイトでもなく、決まったことを行う業務でもなく、自分でプランニングして、必要なものを手配して、目標に向かって取り組み、成果を出す。

例えば、それまで、飲料水というものは、飲料水としてどうかということにしか関心が持てなかったのですが、同じ飲料水を見ても、この背後にはどういったシステムがあるのか、どうやってくみ上げた水なのか、といったビジネスとして全体について考えるようになり、こう考えるとビジネスって面白いなって考えるようになった瞬間がどこかにあったように思います。

そういったことに加えて、大学生時代の映画制作で経験したことや、大学院での勉強、特に相当量の本を熟読しましたので、そうしたことが力になっていると思います。

(その4につづく)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。