インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真
連休を利用して、自宅の部屋割りおよびレイアウト変更を大々的に行う。

そういうときに出てくるのが昔の写真。

アルバムにきちんと整理しているのは、上の子が3歳くらいの時まで。

下の子にはアルバムというものが存在しない。

デジタルな世の中になったというのは言い訳で、写真はハードディスクにほったらかし。

この状況を打開するために、デジタルフォトフレームを購入。

このフレームに入れる写真をピックアップするのに3時間。

結果、家族が釘付けのスペシャル写真スライドが完成した。

画質は本当にきれい。

撮影日時が表示されたりランダムで映し出されたりと機能も豊富。

これからはプリントよりも間違いなくこれだね。

iPhoneも立派なビューワーで、写真は身近な液晶画面で見るものになる。

写真をみながらああだこうだ言っていると、良い写真が撮りたくなる。

2週間後は運動会。

そろそろいいオートフォーカスのカメラが欲しいよね、と心が呟き、何年も見送っていたデジタル一眼への欲求が高くなる。

OLYMPUSのPENやパナソニックのGF1に惹かれるも、パンケーキレンズ使いなら愛用のRICOH DIGITALとかぶるので、結局デジイチの王道のCANNONを購入。

なんともエラい展開となってしまった。

さて、きちんと使いこなせますやら。

コメント
コメント
デジタルフォトフレーム
ブログ上ではご無沙汰しています。
デジタルフォトフレームで一言。私も買いたくなって、量販店を何度も訪問したのですが、最終的には購買行動に至らず。有線の電源が必要で電気使用料金のかかることがボトルネックかなと前から思っておりました。この商品に太陽電池タイプができるといいですね。
2009/09/26(土) 09:02:29 | URL | Big Voice #- [ 編集 ]
こんにちは。御無沙汰しています。今のところ家族の話題メーカーとして十分機能しています。太陽電池はいいですね。壁掛けを考えると電源コードはあり得ませんね。
2009/09/26(土) 09:44:25 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。