インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリウスと麻雀
昨日不在の時に、会社にトヨタのセールスの方が来られたらしい。

プリウスのカタログを置いて行かれた。

普通は「セールスお断り」でも、プリウスなら正直興味がある。

飛び込みセールスのようだが、なかなかの販促活動である。

プリウスくらい有名な商品になると、営業の企業に対する初期アプローチも比較的やりやすいだろう。

産業財広告の「事前効果」というやつだ。

企業名やブランド名に聞き覚えがあると、会ってくれる可能性が高くなるのだ。

あんまり難しいことを言わず、ギャグや語呂合わせで商品名を連呼している広告はこれを狙っている。

プリウスはニュースで見かけない日はないくらいだから、事前効果はばっちりだ。

それにしても、この辺りのオフィスビルをローラー作戦でまわっている根性には恐れ入る。

既に11万台予約が入っているのだから、ゆっくりしていても良さそうなものだが、攻めに攻めるという姿勢だ。

負けが混んでいる中で配牌が好転したときは、相手がハコテンになろうが容赦なく徹底的に高い役で上がる。

ビジネスと麻雀は共通するのである。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。