インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitter
ジロ・デ・イタリアのシーズンが始まっている。

今年からCS放送も予約録画できるようになったので、飲み会があっても安心だ。

鉄人のランス・アームストロングが復帰したり、その所属チームにスポンサー問題があったりと、話題にはこと欠かない。

話題だけでなく、レース自体も白熱。

それにしても、連日200km前後を走る選手は超人だ。

レース結果は専門サイトをチェックするのだが、今年は新たな情報源を見つけた。

twitterである。

ブログより簡単でSNSより緩いつながりの、「つぶやき」を交換するコミュニティである。

つぶやきなんかが面白いのか、という声が聞こえるが、それが面白い。

ランスいわく、70マイル(110kmくらい)出るなんて狂ってるよね、とか。

70マイルを2ミリのナイロンの上で(タイヤのこと)、数インチしか離れていない190人の集団で走ってるんだ、どうかミスしないように、とか(by ライプハイマー)

野村監督ばりのぼやきが直接聞けるのは面白い!

つぶやきくらいなら英語でも何とか分かる。

逆に他の言語だと分からないので、英語が急に身近になる。

イタリアの選手もドイツの選手も英語でつぶやいてくれ~。

というわけで、小生も先進的な皆さんに周回遅れでtwitterに参加することにした。

グローバルなつぶやきということで、英語でトライ。

便利な翻訳サイトもあるし。

お知り合いの方で、twitterやってる方、こっそりご連絡ください。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。