インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC2
研修で名古屋にいる。

休憩時間の話題がWBC。

昨日も今日も勝ったので、こころなしか雰囲気がよい。

北京オリンピックで韓国に負けた時も研修中だったが、研修ルームはどことなく沈滞したムードであった。

やはり日本が勝ってくれると明るい気持ちになる。

それにしても、同じ大会で4回も同じ相手と対戦するという仕組みはどうなんだろう。

アジア以外の国とはまだキューバとしかやっていない。

ともあれ、今度はアメリカ戦だ。

日米野球はコテンパンにやられるのが普通だった。

けが人が多かろうと、オープン戦としか位置づけられていないとか言われようと、勝負は勝負である。

盛り上がり的には今年のクライマックスだろう。

是非とも打ち勝ってもらいたい。

決勝の扉を開けたとき、そこにいるのは5回目の彼女か、南米の美女か。
コメント
コメント
頑張れ侍ジャパン
決勝の扉を開けたとき、そこにいるのは5回目の彼女か、南米の美女か。

こういう表現好きです。
ウェディングゴールならぬウィニングゴールを期待してます。
2009/03/24(火) 12:43:09 | URL | SSK #- [ 編集 ]
やりましたね。
最後の最後にイチロー選手、おいしいとこ持って行きましたね。
韓国は彼女と言うより、何年かごとに必ず顔を合わせる親戚みたいなものですね。
次のWBCはもっといろんな国と対戦できる仕組みにした方が盛り上がると思います。
2009/03/24(火) 20:45:43 | URL | すぎた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。