インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出町柳
相変わらず京都付いていて、本日は京阪電車の終点出町柳駅に出没。

せっかく風情のあるところなので、昼食を食べてから大阪に戻ろうということになり、近所を物色。

店構えとメニューの看板の雰囲気を見て、経験を総動員して意思決定。

小ぎれいな「かんから」というお店に入る。

店の造りはちょっと古い喫茶店風だが、お客さんで一杯。

品数の多いヘルシーメニューだが、ご飯お変わり可なのでしっかりと男性客もグリップしているようだ。

メニューもさることながら、お店の人の愛想がよい。

家庭料理を標榜するところは多いが、そのお母さんが怖そうだと足が遠のく。

店員さんを目の前でしかっていたりするとこっちもビビる。

味の善し悪しはどこかへ行ってしまう。

みんな明るく働いている店がもう一度行きたくなる店だ。

夜も行ってみたい店でした。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。