インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見開き2週間
昨年、長年使っていた胸ポケットに入るサイズの手帳から、A5サイズに変えた。

見開きで1ヶ月が見渡せるタイプである。

それまでの見開き1週間が、どうも近視眼的スケジューリングになりがちだったので。

1ヶ月にすると先の予定まで意識できるので、今何をすべきかの見落としがなくなる。

ところが、そうなると1日の時間の使い方がアバウトになる(ような気がする)

自分の中にマネジャーと仕事をやっつける製造者の2人格がいる。

マネジメントには良いが、製造者にとってはもっと時間単位の細かい時間管理が必要だ。

そこで、新年から見開き2週間のパターンにした。

まずまずの感触である。

これで仕事のクオリティが上がる訳ではないのだが。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。