インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西弁
大阪ネイティブの方から、出身はどちらですか?と聞かれた。

札幌なんですよ、というと驚かれた。

てっきり関西の方だと思っていました、と。

氏いわく、自分はアクセントの微妙な違いで、関西外の人はほとんど聞き分けられる。

それなのに、見抜けなくて悔しいと。

これにはとてもうれしかった。

遂にその域に達したか。

小生、地元北海道、学生時代を過ごした東京、現在の大阪、どこにいても「変な言葉」といわれる。

北海道と東京では関西人になり、関西ではどこから来たの?となる。

根無し草とうそぶいていたが、どうやら大分ここに根を下ろしたらしい。

語学力は進歩するのだ。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。